うわ~っ!ゆきだ~!!

「うわ~っ!ゆきだ~!」一面の雪景色に大歓声!

雪玉を作って・・・

「ぶつけちゃうよ~!」

「ふわふわできもちいいよ!」

そして、今年最初の雪だるまは、「なんだか、おどっているみたいだね。」

園庭のない今年は、夏の間も木の実の季節も近所の公園のおかげで楽しく過ごすことができました。ついに始まった雪遊びの季節も、どうぞよろしくお願い致します!

クリスマスの準備をしよう!

クリスマスはイエス様のお誕生日
イエス様のお誕生をみんなでお祝いするために準備をする期間を「アドベント」と言います。ろうそくを灯していつもよりもちょっと厳かに礼拝します。「かみさま、わたしたちにイエスさまをあたえてくださってありごとう。」クリスマスまであと何日かな?わかるようにアドベントカレンダーを作りました。 小雪のちらつく季節になり、クリスマス気分も高まっているこの季節、年少もも組は外で素敵なものを発見しました。「アイスコーヒーのうみだ!」「どのくらいふかいのかな?」指を入れてあちこちの深さを調べ、みんなで比べてみました。「うみ、このくらいふかかったよ。」いい感じに氷の浮かぶアイスコーヒーの海は程よく冷えています。飲むなら今ですよ!!

きれいだね!

アドベントを迎えました。アドベントはクリスマスを待つための大切な時間です。ツリーを飾って…。 アドベントクランツのろうそくを灯して…「神さま、私たちの救い主イエス様が来てくださいますように!」

優しい心でイエスさまがお生まれになるクリスマスを待ちましょう。満3歳のすももさんたちはと言うと小さなワンちゃん達の治療に忙しくしています。「ちゅうしゃしてあげるね。だいじょうぶ、いたくないよ。」

空には素敵な天体ショー🌒お月様が消えて、それから又現れて!今夜は皆既月食です。

外から夜のツリーも眺めてみると…★ 光が輝いて、嬉しいね!

おかわり、まだある?

今日は今年初めてのランチ会。みんなの大好きなカレーです!年長すみれ組のR君「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!おとまりかいとおんなじあじのカレーだ!おとまりかい、なつかしいなぁ。」心に残る思い出の味、皆と食べたカレーの味は格別です。みんながおかわりしたので、ちょっと心配顔でお鍋をのぞいたK君、まだありますよ!そう、たっぷり作ったので大丈夫!「おいしく作ってくれてありがとう!」Y君は、お家では食べられなかったカレーもみんなと食べると不思議と美味しく食べられました。今日はY君の特別なカレー記念日です。

「虎が来るから・・・!」

先日の誕生会にはエプロンシアターで、リアルな虎が登場して大盛り上がりでした。もも組のみんなは「とら」に夢中です。
早速、劇ごっこが始まります。サンボにはなれないけれど、ウサギになってみました。お母さん「みんな、お母さんは買い物に行きますよ。でも虎が来るかもしれないから絶対にドアを開けちゃだめですよ!」「おかあさん、いってらっしゃ~い。」さてお留守番の後で、ウサギたちはお散歩にも行きました。すると虎が突然現れて…!!万事休すかと思ったら、ウサギたちはポケットに忍ばせた美味しそうな食べ物を虎にプレゼントしました。そして仲良くなりましたとさ(^▽^)/

お話の世界に心を膨らませながら、遊ぶ毎日。この平和な日々が続きますようにと祈ります。

 

深まりゆく秋によせて

冷たい雨の後の水たまり…揺らめく葉っぱはまるで魚!「いいえだ、いっぱいおちている。さかなつりしよう!」

「はっぱがふわ~っ!せんせいにかけちゃうぞ~!」

どんぐりの帽子をたくさん拾って、きれいに並べたら「いらっしゃいませ、ぼうしやさんですよ~」

季節の移り変わりを肌で感じながら、みんな楽しい遊びを見つけ出す天才達です。